銀次朗(ロシ)雉志朗(スコ)と 。。。 の日常
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年8月31日に慢性腎不全が発覚して以来
2,3日に一度自宅で輸液を続けてきた銀次朗。

その銀次朗が5月24日辺りから突然水のような下痢をして
それから坂道を転げ落ちるように体調を崩していった。
かかりつけの動物病院へ水のようなウンチを持って行き
検査の結果カンピロバクターが増えていると言われて
クロロマイセチンという抗生物質を貰った。

投薬は続けたものの当初は少しあった食欲が
食べても全て下してしまううちに全くなくなり
一度に7回も連続して吐く程になりどんどん衰弱して
5月末には食べ物はおろか水すら受け付けなくなった。
血液検査の結果はBUNが過去最悪で吐き気が相当強いのだろうと思われた。



銀次朗は普段は私のベッドで一緒に寝る事が多いけれど
体調が悪い時だけはダンナのベッドに行ってうずくまる。
それは多分雉志朗はダンナのベッドには滅多に行かないから
しんどい時は1人になれるからだと思う。
雉志朗は銀兄ちゃん大好きでやたらと絡むから。。。

でも今回は(ロフト)ベッドのはしごを上がる元気もなく
トイレに行く足もフラついていて目にも覇気が無い
これはもう…本当にいよいよかもしれない と覚悟するしかなくて
ぐったりしている銀次朗を撫でながら私は泣いた。
ブログもやめようと思っていた。

以下
グロ画像(ウンチ画像)もありますので見たくない人は見ないでぇぇぇ!



水下痢の上に血便(鮮血)もあり、でも何もしてあげる事が出来ず…。
けつべん

このままだと本当に近いうちに銀次朗が逝ってしまうのでは?と思った私は
我が家からちょっと遠い(平日の道路が空いている状態でタクシー片道2500円)
神戸にある猫専門のアールキャットクリニックに
セカンドオピニオンをお願いする事に決めた。

アールキャットクリニックはまるで猫カフェのように扉が2重にしてあって
片耳が欠けた猫ちゃんたちが自由に院内を闊歩していた。
元野良ちゃんたちなのかな、とてもフレンドリーで
膝に乗ってきてくれたり猫好きにはたまらん!

先生は思ったより若く一瞬無愛想に見えたけども
何と30分も診察、そして相談に乗って下さった!
ガラガラに空いてるならイザ知らず
普通30分も時間裂いてくれるお医者さん滅多にいないよねぇ…。

他に患畜(患者)さんがいるけど急かされるでもなく
どんなにしょーもない質問にも全て誠意を持って答えてくれる先生。
料金もとっても良心的!
先生、本当に猫が好きなんだろうなぁ。

銀次朗は体調悪化した時以外は基本的に血液検査の時に
連れてくだけで輸液パックや針を受け取るだけなら私やダンナが行けばいい。
それなら電車で通えるし、月に一度銀次朗をタクシーで連れて行っても
今通院してる病院よりトータルで凄い安くて済む、
そして何より猫専門

総合的に考えて今後はこちらの病院にお世話になる事に決めた。
だってこれからもずーーーーっと治療する事を考えて
費用面で無理したら続かないもんね。


そして絶食したまま輸液だけ続けた結果
げりべん
血便は止まり、水でもなくただの下痢になった。



調子が悪い時は雉志朗を避けていたけど
毛割れが…
くっついて寝る余裕も出来て(腎臓煩ってるからやっぱり毛割れが凄いけど)



とうとう
「お腹空いたからご飯頂戴」と私のPC机の上で
催促 兼 嫌がらせするとこまで回復!
ごはーん
水も飲めなかった事を考えたら
よくぞここまで持ち直してくれた…銀次朗頑張ったね、偉いね!


以前のかかりつけ医では輸液がシリンジタイプだった↓けど
iphone_20100927153909.jpg


アールキャットクリニックでは点滴パック↓になった。
シリンジからパックへ
シリンジは温めるのに湯たんぽ使ったり時間がかかって大変だったんだけど
点滴パックだと電子レンジでチーンで楽で助かる!



レンジでチンした点滴パックの温度を計る為に
赤外線温度計
赤外線温度計ってのを買ってみた。
0.5秒で測定出来るので超絶便利なのに2000円しないとか凄い!



今現在、銀次朗は療法食はあんまり食べてくれないけども
雉志朗が食べているダイエットフードは結構食べたり
体調もそんなに悪くなさそう。
今回の体調悪化がキッカケだけど、多少遠くても専門病院に通うのは
トータルで考えたら良い事だとわかって良かった。。。
コメント
この記事へのコメント
あかん・・・涙止まらない・・・
2011/06/14(火) 22:45 | URL | nanako #-[ 編集]
泣か ないで~ by館ひろし
>ななこ姫
ど、どうしたの?
何か辛い事思い出させちゃったかな?
ななこ姫んとこは今まさに
可愛い盛りの子猫に萌え萌えだよね-。
うちの銀も今は何とか落ち着いてるから
あんまり心配しないでね。
ウンチ画像付きのブログ
読んでくれてありがちょー!
2011/06/15(水) 05:17 | URL | まめ #3dKGXJDE[ 編集]
猫専門
いいお医者さんをみつけましたね!

銀くん がんばってんな。。。

【覚悟した】

まめさんと一緒にいられることに
感謝です。

少しでも多くの時間を一緒にすごしたいですね。

最近、シオンもヨハンも「お歳」を感じることがあります。
少しでも多く この姿を頭に焼き付けたくて、
もっと近く もっと近く 毛穴まで見えるくらい しっかり見たくなります。
近すぎて 目が痛くてクラクラするんですけどね。

大事なひと時ひと時

私も悔いがないよう愛していきたいです。
2011/06/15(水) 20:30 | URL | ろしよん #-[ 編集]
らう゛
>ろしよんさん
銀次朗が持ち直してくれてて今本当に嬉しいんだよー!
ヨハンくん、シオンちゃんはまだまだ若いけど
何だろ、ロシってお歳が目立つのかしら?
毛穴まで見ようとはしてないけども
顔をグリグリすりつけて嫌がられる事は良くあるよ(笑)。
1日でも1分でも長く幸せな時間を過ごせるよう
お互い頑張りませう!

ウンチ画像見せてゴメンね…。
2011/06/17(金) 02:31 | URL | まめ #3dKGXJDE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://2nyanko.blog15.fc2.com/tb.php/237-81792e62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。