銀次朗(ロシ)雉志朗(スコ)と 。。。 の日常
登場ニャンぶつ
☆銀次朗☆   ロシアンブルー

☆雉志朗☆   スコティッシュフォールド(立ち耳)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
水曜日の朝から目の下や鼻の下がちょいと赤かった。
別にさほど気にしなかったら夜になって大爆発!!
まるで赤鬼のように顔中真っ赤っか!
翌朝になると今度は赤鬼の上にカユカユがーーー。
両手首にも赤い発疹がびっしり!



前に一度だけ同じよーな顔面腫れまくりになった時
(この際に血液検査し猫アレルギーが原因と判明した)
自作のリップクリームを塗ってみたら
市販品よりメンソール多めで余計な添加物入れてないから
かゆみを抑えるのに超役だった事を
今回色々試した後で思い出した…。




とりあえず今あるリップクリームが残り少ないので
昨夜チャチャッと製作。

顔に塗る用にはリップチューブではなく蓋つきケースで。



作った残りを顔に塗ったらやっぱりかゆみはだいぶ抑えられた♪
痒くなったら塗り塗りでしばらくはしのごう。
もちろんこれで完治する訳じゃないけどね。
でもこのまま(赤鬼)じゃ外出も出来ないもーんヽ(`Д´)ノ。
スポンサーサイト
マイベッドなう。

さぁ、一緒に寝よーっと♪
キジがうちに来た当日、
ビビって逃げまくり飛び込んだのが洗濯機。
底から入って内部に逃げ込んだので
機械油まみれになって速攻お風呂に入れられた。


それがトラウマになったのかどうなのか
キジはお風呂場が怖くて入れなかった。
元々閉めきって入れないようにしていたしね。


銀が少しでもお水を飲んでくれるようにと
お風呂場の洗面器にお湯を溜めて扉を開放してから数週間。
キジも恐る恐るたまに入って探検するようになった。


そしてお風呂場でお水が飲めるとこまで成長(?)。

もっとお風呂場に馴染んでくれて
いつかお風呂に浸かって手拭いを頭に乗せられる日が来るといいな~♪
銀もキジも今まで猫の草を見た事がなかった。



キジがたまに毛玉を吐くしラキサトーン(毛玉防止のチューブ)は
どうしてもお気に召さないようなので猫草キットを買って来てサンルームで栽培。
植物の側にいるだけでことごとく枯らすという
迷惑な能力を備えた私と同居しつつ
それでも猫草は何とか成長してくれたのでババーン!とお披露目。




きっと我先にもしゃもしゃするだろうから
奪い合いにならないように銀に先にあげないと…などと
ニヤニヤしつつあげてみたら…。

え、何?
食べ方がわかんないの?
アンタ達もしかしてゆとり?
箱入り息子過ぎて猫草なんて食べられんのかー!?
先代の翔ちゃんなんて庭の雑草をかじっちゃうくらい
ワイルドだったのに…。
まぁ翔ちゃんは雑種で、うちに来た時ノミだらけだったけどね。


その後、この猫草の葉っぱを触った私が
突如顔から足の親指まで全身カユカユになったので
多分アレルギー(イネ科?)が出たのだろう
&銀とキジにすこぶる不評だったので捨てられたのでした…。
食欲もあんまりなくて寝てばかりいる銀次朗。
何とか頑張って食べて元気になって欲しい。

今年から東京暮らしになった弟が先日遊び来た際
お土産にくれた銀次朗似のストラップと2ショット。
この子、小さいのに肉球もあって可愛い!
自宅で輸液を開始して1ヶ月半。
最近は比較的安定して輸液が出来るようになった。
特に数回前からあるアイテムを使い出してから
輸液をするダンナも保定している私も
かなり気が楽になった。
これは自宅輸液のコツと言ってもいいんじゃない?と思う程。



そのアイテムとは
s_CIMG3587.jpg
まめ考案、100均手拭いで作った通称「卑弥呼さま」。




これをこんな風にかぶせて使う(卑弥呼さまモデルは雉志朗)。
s_CIMG3584.jpg
この両サイドの輪っかに両手を通して頭からかぶせて
目まで隠した状態で前足をつかんで保定。




近くで見るとこんな感じ。
s_CIMG3582.jpg
「え、まさかボクが!?」と魂が抜けかかっております…。



空になったシリンジや使用済みの針で撮影。
モデルはそのまま雉志朗。
s_CIMG3581.jpg
こうやって卑弥呼さまをかぶせて
そのまま丸ごと前足をつかんで
テーブル(これはウォーカーだけど)に自分の両手を押しつける。
ダンナは後ろから自分の上半身を使って
後ずさりしないようにしつつ針を刺し輸液をする。




手前にある銀色の小袋は
輸液が終わったあとであげるご褒美のモンプチ。
これは輸液した直後、その場で食べてくれるくらいお気に入り。



あんまり神経質ではない子とか、高齢な子なら
そんなに暴れたりしないんだろうけど
まだ4歳で神経質過ぎる銀次朗に関してはこの方法が多分ベスト。



目がふさがれて見えない事によって
いつ針が刺されるのかがわかりづらいし
頭から前足まで一括で押さえてるから動きづらいはず。
もちろん終わるまではひたすら励まし誉め続けて
終わったら更に誉めまくって速効でおやつをあげる。
これで機嫌を損なう事なく2日に1度の輸液が出来る。
今日とある方から凄く嬉しいプレゼントを頂いた。
s_IMG_1713.jpg
腎不全の猫用の液体缶詰沢山とパウチ、
そして液体を強制給餌する時のシリンジ。
それから猫の手帳と優しい言葉が綴られた手紙。




銀は今のところ
大好きな  ささみさえかければ
少しは療法食も食べてくれるけども、やっぱり体重が増えない。
そしていつ飽きるかわからない恐怖(;´д`)。





少しでも体重を増やす為と、
もしも何も口にしなくなった場合は
強制給餌の為にこの缶詰はきっと助けになるはず。

この缶詰で体重が増えた子も多いみたいだし、
少しの量でカロリーが摂取出来るのでホント有り難い。
ただ、結構お高いのが痛い…。




今回沢山頂いたので小分け冷凍して
少しずつあげて体重増加を狙いたい。
頑張るぞー!
ホールドベッドを買ってしばらくは
殆どキジたんしか使ってくれなかったけど、
夏越えで数ヶ月寝かせたら銀も使ってくれだした。

というか大理石片付ける前に試しで上に置いたら入っちゃったから
このまま越冬するか、大理石を片付けるか悩むな。
s_IMG_1687.jpg
今日は室温が29度もあって暑いと思うんだけど…
まぁ銀は寒がりだし、腎不全には寒さが大敵だし(全然寒くないけど)。




と思ったらキジも入って並んで寝てた、寝顔かわええ~。



銀とキジを撮影するのに愛用してるコンデジが壊れちゃった。
静止画撮ろうとしたら何度やっても液晶画面が真っ暗に…。
もう4年半使ってるし、修理よりは買い換えの方がいいのかなぁ?
動画はまだ撮れるんだけどねぇ。
何度見ても不思議な感じがする

キジたんの柵抜け顔。
モフモフだから実際は見た目より
細いんだとはわかってるけど
もっと細い銀は柵から殆ど顔を出さないしさー。



どうしても物理的に無理だろ!
と思っちゃうんだよねぇ。

銀: ボクもそう思うよ…。
涼しくなったとはいえ
まだ日中のサンルームはアツアツ。
銀が熱中症にでもなったら大変なので
朝晩以外は閉め切っている。
(銀は暑さにちょい鈍く体が熱くなっても
ボーっとしてて移動せず具合が悪くなる)



銀が寝ているうちに、と
こそこそ洗濯物を取り込んでたら見つかったー!

目もしっかりしてるし、しょぼタワーにも
ササッと飛び乗る元気さが嬉しい(⊃Д`)。
でも取り込み終わったら即
「は・み・が・き♪」の4文字で釣って
サンルームから連れ出した。
グリニーズが貰えて結果的に(゚Д゚)ウマー?
だいぶん調子が良さそうな銀。
キジが寄り添っても気にせず寝ている。

私の腕枕で。



銀兄ちゃ~ん

ベローーーン


毛づくろいしてあげるねー

ネローーーーン



キジたん、毛の流れは全く無視なのね。。。
銀の毛がボッサボサじゃん…。


ハッ! キジの目が座ってる!

い、いや、なんでもないよ
キジたんは優しいね~。




仲良し兄弟で何よりだよ♪

ね!
10月2日、3日の両日は第14回西宮酒ぐらルネサンスなのです。
西宮に住んでもう20年以上なのに一度も参加した事がなかったイベント。
今回はだいぶ前から日取りを把握して楽しみにしてました!



我が家は酒蔵だらけの地域らしくて、歩いてたらたまに酒粕の香りがしたり。
んでもって最近私がマッコリやら濁り酒やらを飲めるようになったんで
これは試飲に行かねば!と(ダンナはほぼ下戸&退院したて)。



何でもアサヒビール西宮工場は来年8月末で閉鎖だそうなので
今回がラストチャンス!と思ってたら
アサヒビール西宮工場見学
申し込めば多分まだ見学出来る…のよね?



ものすごーくギューギュー詰めの無料ループバスに揺られて工場に着いたら
順路を各々のんびり歩いて最後に試飲するという感じ。
工場のラインが全部止まってたのが残念だったなぁ、動いてる工場が見たかった。
夫婦揃ってビール飲まない(飲めない)ので最後の試飲はジュース&お茶。



出来たてビールが飲めるとかで大人は殆どビールを飲んでて、
しかも何故かビールの方がコップがでっかい!
マクドのコップで言うとジュースはSくらいでビールはMかL?
s_IMG_1604.jpg
ここはチケットと交換でビールを受け取るところで混雑してた。
混んでる室内で子供が走り回ってるのに親が全く注意しないのには閉口したわ。
でも大人は赤い顔して秋晴れの空の下、外の芝生の上で楽しそうだった。



アサヒビール西宮工場敷地内で無料ループバス待ち。
s_IMG_1610.jpg
あまりの混みっぷりに1本バス見送って20分以上待ちました…。
諦めて駅まで歩き出す人たちも多数。



バスで阪神西宮駅に着き、降りて西宮神社まで徒歩。
s_IMG_1611.jpg



夕方だったんですぐに暗くなってきた。
半袖でも暑かったけど、やっぱり10月だし陽が落ちるの早いね。
s_IMG_1618.jpg
金鹿のにごり酒を試飲させていただく。
着物の美人さんはチンドン屋のお姉さん、色っぽかったよ~(*´艸`)。



試飲は何カ所かしたけど、こんなにたっぷり入れてくれたのは
s_IMG_1620.jpg
金鹿男性の人だけでした!
横の女性はこれの1/4くらいの量にして配布してたもん。
よその酒造メーカーのとこも大概試飲は量が少なかったよー。



金鹿にごり酒がなかなか美味しかったので買っちゃった。
s_IMG_1628.jpg
左の白鹿の花琥珀は甘くてすっごい好きな味。
普通には買えないお酒らしくてレア好きな私としては買わずにいられなかった。
「リキュール」としか言われず試飲したけど、買ってみたら梅のカクテルだった。
私は梅酒好きだから美味しいと思って当然だったのね。



ただ、残念な事にお店で500円利用ごとに貰えるはずの富くじ。
s_IMG_1633.jpg
白鹿さんでは3枚も貰えたはずなのに1枚も貰えず…。
初めて参加したもんで500円ごとに富くじが貰えるなんて知らなかったんだよー
本当なら金鹿、白鹿で4枚揃ってくじがひけたはずなのに!!
レシートも貰えないからどうにもならん、クヤシー!



あ、病み上がりなのに私に付き合わされたダンナは
お酒が元々ほぼ飲めないし胃が弱ってるのでおうどんをウマウマ。
私は串刺しのコンニャクを1枚(100円)ウマウマ。
ダンナの食べたぶっかけうどん(400円)はゆずスライスが
そのまま1枚入ってて、ゆずの香りと酸味がとっても美味しかった。
「だしの店 つみ木」ってお店のおうどんだったかな。



帰る頃には夜。
s_IMG_1626.jpg



ほんとはここから入るんだよね…
s_IMG_1627.jpg
別のとこから入っちゃったんで、今回は出口扱い。



このコメッコはアサヒビールの順路の途中で
s_IMG_1632.jpg
1人1袋ずつ貰えたもの。
みんなビールのアテにして食べてたよ。



西宮神社では大道芸人さん、阪神西宮駅には高座があって寄席が開かれてたり
お祭り騒ぎって感じで楽しかった。
ただ、バスが本当に混みすぎて(御堂筋線のラッシュ時くらい)
いっぱいだと諦めて20分待ちなのがちょっとなぁ。
2日で10万人の人出を見越してたらしいから
バスをもう1本くらい本数増やさないと楽しさ半減しちゃうかも?
夕べ、廊下にあるお気に入りの箱に銀が入っていたら、
銀兄ちゃん大好きなキジが便乗。

多分占有面積は銀が1/3、キジが2/3くらい?
みちみち過ぎるせいか、表情も微妙。



銀はまだまだ全然食事量は足りてないけど、
そこそこ元気になってきて肩乗り猫が復活!

顔はイマイチ不機嫌そうだけど、
これでもリラックスしてるのよー。



ちなみにこのイチゴ顔の人(ダンナ)は
28日早朝に救急車で運ばれ30日に無理矢理退院した人ですよー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。