銀次朗(ロシ)雉志朗(スコ)と 。。。 の日常
登場ニャンぶつ
☆銀次朗☆   ロシアンブルー

☆雉志朗☆   スコティッシュフォールド(立ち耳)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自宅で輸液や投薬を始めて5年弱の銀次朗が
今とても危ない状態です。

現在、自宅での輸液と投薬(サプリ)は毎日。
腎臓がかなり悪くなったせいで貧血がひどく
その治療の為に注射も週に2本打ってます。

貧血のせいかフラフラした足取りで移動も厳しく
水を飲みたいのに水を前にしても飲めないらしくとても辛そう。
ドライフードも食べたいのにどうしても食べられず
ウエット療法食の強制給餌だけで何とか過ごしています。

雉志朗は相変わらずkyで銀次朗に頭突きしたりして
癒やしてくれてますが、銀次朗は反撃も出来ず…。

どうかこの峠を越してまた普段通りの元気な銀次朗に
一病息災で頑張る銀次朗に戻ってくれますように!!!
スポンサーサイト
今、なう
猫ベッドから何か生えてた。
暖を取る1

銀次朗が雉志朗で暖を取っていた。
暖を取る2

ずーっと更新してなくてすいません。
パズドラで時間がなくって、てへへ。


銀次朗は発病からもう3年になろうとしてますけど、
現在過去最高に健康体かもしれません。


ダンナの強制給餌と3日に1度の輸液のお陰で
過去最高の体重4.4kgです。
まぁ雉志朗も過去最高の5.2kgな訳ですが…。
食べない事にはどうしようもないので
食べさせて食べてくれるのが本当にありがたい。


大理石を微妙に利用中
大理石に群れる


もしも若くして腎不全を発病してしまった
にゃんこの飼い主さんがこのブログを見かけたら
どうか希望を持って下さい。
私も銀次朗が4歳にして腎不全、輸液必須と判明した時は
もうダメかと号泣しました。
まさか3年後にこんなに元気になるとは想像も出来ず。
だから頑張りましょうね!
(我が家で主に頑張っているのは銀次朗とダンナ)
ムチャチャのムック本付録の猫バッグをリメイクした時に
ミシンを出したついでだと思って
以前ポケットティッシュケースを作った残りのハギレを使って
キャットニップ入りのクッション(キッカー)を作った。


まずはお兄ちゃん、銀次朗に遊んで頂いて
深夜みんなが寝静まってから雉志朗と遊ぶ(BGMはダンナの大イビキ)。

抱きかかえてケリケリしやすいようにと長細く作ったんだけど
なかなか思った通りにはいかないようで。

銀は王道の遊び方な気がするけど、
キジはショリショリ舐める…。
人間がハーブティーとして飲む用のオーガニックな奴だからいいか。

でも喜んで頂けて何より。
ブランドには、とんと疎い私だけど去年
ムチャチャ←→あちゃちゅむのムック本を
付録バッグ欲しさに買った。
s_IMG_7237.jpg
大きくて可愛くて文句なし!と思っていたんだけど
私はものすごーいナデ肩でショルダーバッグは鬼門、というか無理!


s_IMG_7238.jpg
そして口は大きく開く代わりにファスナーもホックもないのでちょっと不用心かなーと。
基本的に自転車移動の私には肩掛けはつらいので、
電車に乗る時だけ数回は使ったけども。


s_IMG_7236.jpg
でもどーしてもこの春夏に使いたくて
中学の家庭科以来のファスナー付けにトライ。
縫い目なんて誰も見ないしね~。


s_IMG_7235.jpg
そんでもって斜めがけ出来るように改造。
裁縫得意でもないのにかなり頑張ったと思う、
そして使い勝手は超良くなった!
今年は使い倒す!

ちなみに持ち手とかも切っちゃうし失敗する可能性も考えて
アウトレット品を買ってリメイクしたのでした。



銀次朗は先月の血液検査で去年より悪くなる事もなく
机の上で甘える銀次朗
なんと!
過去最高の体重3.2kgを1kgも超えてビックリ、現在4.2kg!
ダンナが3日に一度の輸液と毎日の強制給餌を頑張ってくれてるお陰だねー。


口は開いています
元気で長生きしようね♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。